キャリアプログラム

ハタラクを考える。

最大限の能力を発揮するには、自ら最高の環境を自ら形成する必要があります。環境は「仕事」「生活」の両輪で構成され「働くこと」に付随する全てのことを視野に入れる必要があると考えています。両輪をバランスよく回すことで人生を向かいたい方向へ走らせることができるのです。
それぞれの年代に合わせた「キャリアプログラム」は、専門家の支援も仰ぎながら研修、個人に対するサポート等を充実させています。社員一人一人を「仕事」だけではなく「生活」という側面からも捉え、理解しサポートすることが会社としての責任であり使命であると考えています。

鍛 競 勝 生

このページのトップへ