HOME > 製品情報 > 高速カラープリンター オルフィス > オルフィスGDシリーズ > オルフィスGD仕様・価格 > GD9630仕様

GD9630仕様

ORPHIS GD9630

仕様

項目 GD9630
プリント方式 ライン型インクジェット方式
印字ヘッド ピエゾ型、物理解像度:K 600dpi・最大4階調、C/M/Y/GR 300dpi・最大12階調
インク 油性顔料タイプC/M/Y/K/GRインク各色1,000ml、500ml
プリント解像度 K 600dpi (主走査方向)×600dpi (副走査方向)
C/M/Y/GR 標準設定時:300dpi (主走査方向)×300dpi (副走査方向)
高精細設定時:300dpi (主走査方向)×600dpi (副走査方向)
データ処理解像度 K 600dpi×600dpi
C/M/Y/GR 標準設定時:300dpi×300dpi
高精細設定時:300dpi×600dpi
文字スムージング(強):600dpi×600dpi
ウォームアップタイム 2分30秒以下(室温23℃)
ファーストプリント(1枚目プリント時間) 5秒以下*1
連続プリント速度*2 A4横 片面:160枚/分(160ppm) 両面:80枚/分(160ppm)
A4 片面:120枚/分(120ppm) 両面:60枚/分(120ppm)
B4 片面:102枚/分(102ppm) 両面:44枚/分(88ppm)
A3 片面:88枚/分(88ppm) 両面:42枚/分(84ppm)
用紙サイズ フロント給紙トレイ1/2/3 最大:A3相当(297mm×432mm)
最小:182mm×182mm
ストレート給紙台
(片面時)
最大:A3W相当(340mm×550mm)
最小:ハガキサイズ相当(90mm×148mm)
プリント領域 最大プリント可能範囲 最大:314mm×548mm
周囲余白*3 標準:3mm 最小:1mm 封筒プリント時:10mm
用紙厚(重さ) フロント給紙トレイ1/2/3 52g/m2〜104g/m2
ストレート給紙台 46g/m2〜210g/m2
給紙容量 フロント給紙トレイ 500枚×3トレイ(積載高56mm以下)*4
ストレート給紙台 1,000枚(積載高110mm以下)*4
排紙トレイ容量 フェイスダウン
排紙トレイ
500枚(積載高60mm以下)*4
PDL(ページ記述言語) RISORINC/C Ⅳ
対応プロトコル TCP/IP、HTTP、HTTPs(TLS)、DHCP、ftp、lpr、IPP、SNMP、Port9100(RAWポート)、IPv4、IPv6、IPSec
対応OS Windows ®
Mac OS X *5
Linux*5
対応OSの最新バージョンはこちらです。
インターフェイス Ethernet:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 2ポート、
USB2.0
メモリー容量 4GB
HDD容量 500GB(使用可能領域:約430GB)
電源 AC100V 50-60Hz 12.0A以上
消費電力 最大:1,200W以下、稼動準備時(レディ):150W以下*6
省電力モード時(スリープ):標準時90W、LOW 4W以下、
待機時(スタンバイ):0.5W以下
稼動音 66dB(A)以下*7 /62dB(A)以下*8
稼動準備時(レディ):43dB(A)以下
使用環境 温度:15℃〜30℃ 湿度:40%RH〜70%RH(非結露)
大きさ 使用時 1,220mm(W)×725mm(D)×1,160mm(H)
収納時 1,160mm(W)×705mm(D)×1,015mm(H)
占有寸法 1,220mm(W)×1,240mm(D)×1,160mm(H)
質量 約175kg
  • *1:プリント開始指示受信完了から、排紙完了までの時間。A4普通紙片面横送り、プリント濃度:標準、稼動準備時(レディ):最終プリント後10分以内、ストレート給紙台、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時、チャート:電子協標準パターンJ6/Ver.1。
  • *2:プリント濃度:標準、ストレート給紙台、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時、チャート:電子協標準パターンJ6/Ver.1。
  • *3:保証プリント面積は用紙の周囲から3mm内側の範囲。
  • *4:理想用紙IJ(85g/m2)使用時。
  • *5:Mac OS、Linuxのご利用には、オプションのOR-PostScriptキットが必要です。
  • *6:ウォームアップ時を除く。
  • *7:A4横送り(片面)最高プリント速度時。
  • *8:低速モード時。
  • ORPHIS GDは独自の油性顔料インクを採用しています。他のプリンターとは印刷物の仕上がりや保存条件等が異なります。
  • モノクロプリントのときも、メンテナンス動作のためにカラーインクを消費します。
  • 実際のプリント速度はシステム構成、データ、アプリケーションで異なります。
  • 原稿や使用する用紙の種類によっては両面プリント時に用紙の端が汚れることがあります。
  • 当社の推奨消耗品以外の用紙や、カールしていたり波打っている用紙をご使用の場合、印刷汚れや故障の原因になる可能性があります。
  • 印刷をする用紙によっては、その用紙に含まれている特有成分とインクの成分とが反応して、独特のアルコール臭を発生することがあります。
  • 本機のご使用環境によっては全ての機能を発揮できない場合があります。
  • ORPHIS GDはライン型インクジェット印字ヘッドを採用しており、塵等のために印刷面の一部に白線が入ることがあります。これが直ちに解消されないときは、印字ヘッドのクリーニングを行ってください。
  • ORPHISの印刷物をクリアファイルにいれて保管するときは、PET製のクリアファイルをお使いください。
  • 製品の仕様、価格は予告なく変更する場合があります。
  • ORPHIS GD本体部、オプションの保守サービスのために必要な補修用性能部品の最低保有期間は、本機製造中止後7年間です。
  • 機械導入金額のほか、搬入料金、基本設置料金(納入説明含む)を別途申し受けます。
  • お客様のご要望による機械の回収、引き取り、移動は別途料金を申し受けます。
  • このページに記載されている製品は国内向け仕様のため海外では使用できません。
  • Intel、Pentiumは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
  • Adobe、PostScriptは、Adobe Systems incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。
  • Windows、Windows Sever、Windows Vistaは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Mac OSは、Apple Inc.の商標です。
  • その他の社名・商品名は各社の登録商標または商標です。

カタログのご請求、製品に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お客様相談室 フリーダイヤル®0120-534-881

受付時間 10:00〜12:00 13:00〜17:00
(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

このページのトップへ