リソグラフ SEシリーズの特長

高い生産性と経済性

業界最速185枚/分*1の高い生産性を実現

毎分最高185枚*1のスピードで高速プリント。1,000枚なら約5分半で終了します。効率よくプリントが行えるので社内での大量印刷の作業時間を短縮できます。プリント速度は60枚・80枚・100枚・120枚・130枚/分の5段階調節も可能です。

  • *1:ハイスピードモード、ドラム内部の温度が20℃以上、A4サイズ以下定形サイズは185枚/分。B4サイズ以上は180枚/分、ストレート給紙時。2016年7月現在販売のオフィス用デジタル孔版印刷機において業界最速(当社調べ)。

業界最速185枚/分*1のプリントスピードを動画でご覧ください。

多枚数プリントを低コストで

原稿をマスターに製版してプリントする仕組みのため、同一原稿のプリント枚数が多いほどプリント単価が安くなり、経済的なコストで多枚数プリントができます。1枚プリントするごとにカウンター料金がかかることもありません。

プリント単価の例

単色 1,000枚プリント時のプリント単価

  • *1:SE938F/938の場合。A4・画像面積10%、同一原稿印刷時、RISOマスターEタイプHG使用の場合。排版インク代含む。用紙代別。

プリント枚数と単価の関係

このページのトップへ

高精細な仕上がりに

写真や細線、小さい文字もきれいに。600dpiの高解像度

SE938F/938は、読み込み、書き込みともに高解像度600dpi。細いラインや小さな文字まで精細に再現します。階調をきめ細かく表現し、写真や網掛け、鉛筆タッチの原稿なども、滑らかにプリントできます。

  • ※SE638F/638/628は、RISO独自の画像処理技術によりマスターの穿孔密度は600dpiで読み込み、精細な画質でプリントします。

高画質な仕上がりを実現するRISO独自のマスター

RISOマスターEタイプHG断面イメージ

SE938F/938は、独自に開発したRISOマスターEタイプHGを採用。より高品質な仕上がりでプリントします。
「RISOマスターEタイプHG」は、従来マスターの和紙層にさらに密度の高い和紙層を重ね2層にすることで、紙へのインクの転移量を均一に。きめ細かな階調表現や精細な再現が可能です。

独自の技術でベタ面をムラなく再現

「プレサクション」機構

用紙とドラムの間に風を送り込み、用紙を下方向に吸い寄せることで、瞬時にドラムから剥がして排紙できる「プレサクション」機構を採用。これにより、インクを均一に転写でき、より鮮やかなベタの表現を実現しています。

  • ※使用時に特殊用紙設定が必要です。

原稿に合った「原稿モード」の選択が可能

「顔写真モード」や「えんぴつモード」など、使用する写真や原稿に適した読み取り設定を選べます。文字と写真が混在した原稿は「文字写真混在モード」を選択すれば、写真部分のみ画像処理を施して、文字はくっきり、写真は鮮明にプリントできます。

データ原稿を画像調整して出力

印刷物をよりイメージ通りにプリントできるよう、逆光補正*1やコントラスト、階調スムージング*1などの画像調整機能も多彩です。

  • *1:プリンタードライバーの機能です。

このページのトップへ

優れた操作性

用紙の載せ換えの手間を省くフロント給紙架台

2段のトレイに異なるサイズの用紙をセットしておくことができるため、給紙台の用紙を出力サイズの用紙に載せ換える手間を省くことができます。また、同じサイズの用紙なら給紙台と合わせて最大3,000枚*1セットできるので、多枚数プリントを効率化できます。

  • *1:理想用紙(64g/u)使用時。

RISOオートフェンス排紙台に対応

排紙フェンス位置を用紙サイズに合わせて自動調整するRISOオートフェンス排紙台に対応。選択した用紙サイズに合わせてフェンスが自動的に移動するため、プリントするたびにフェンスの位置を手で直す必要がありません。プリント後は側面のボタンを押すと排紙フェンスが開き、刷り上がった用紙をスムーズに取り出すことができます。

ネットワーク環境でも快適に

ネットワークを利用してプリントする際には、フロント給紙架台装備のSE938F/SE638FにRISOオートフェンス排紙台を装備することで、パソコン上で用紙トレイを選択すればリソグラフが自動調整するので便利です。プリントのたび手動調整する必要がなく、効率的にプリント作業ができます。 また、リソグラフの使用状況はパソコンから確認することができます。

  • ※リソグラフをネットワーク接続するには、オプションのRISO Network Cardが必要です。

RISOオートフィーダDX-1に対応

自動両面読み取りできるRISOオートフィーダDX-1に対応。複数枚の原稿でも、読み取りをスピーディーに行うことができます。

使いやすい大型液晶ディスプレー付き操作パネルを採用

各種設定や操作が簡単な大型液晶ディスプレー付き操作パネルを採用。濃度調整や用紙の設定などをタッチパネルで簡単に操作することができます。

カラーユニバーサルデザイン認証を取得

操作パネルや本体の表示といった操作に関わる部分が色覚の個人差を問わず、できるだけ多くの方に見やすいよう配慮して作られているとNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構によって認証されています。

カラーチェンジも、らくらく

印刷色の変更は、本体からカラードラムを引き出して交換するだけ。カラードラムはインクが一体化したカートリッジ方式なので、手を汚すことなく交換することが可能です。インクカラーは、基本17色とカスタムカラー50色*1。コーポレートカラーなどの指定色には、オーダーカラー*1*2でお応えします。

カラーバリエーション

カラーバリエーション

  • *1:受注生産となります。
  • *2:オーダーカラーは、大豆油を使用したSOYインクに対応しない場合があります。また、HGインクには対応しません。

厚紙や封筒など幅広い用紙対応

高精度な給排紙機構により、一般的なオフィス用紙やリサイクルペーパーはもちろん、ザラ紙、厚紙、色紙などさまざまな紙質・厚さの用紙に対応。封筒やのし紙、表紙用紙などにもプリントすることができます。

  • ※用紙・封筒の種類によっては対応しない場合があります。厚紙や封筒のプリントには給紙台をご使用ください。また、オプションの給紙アタッチメントのご使用をおすすめします。

紙揃えを美しく、取り出しやすく

高速で排紙される用紙を整然と積み上げ、プリント終了後に簡単に取り出すことができます。A4やB5の小サイズの用紙もきれいに積載します。

●用紙搬送
プリント速度に応じた排紙サクションベルトの回転速度の調整と、排紙ウイングの高さを用紙サイズに合わせて自動調整することで、用紙の飛び散りや落ち込みを防ぎます。
●排紙台
排紙フェンスの両側の紙揃えプレート「ドミノ」機構とV字型の底部でプリント後の用紙を揃えながら積載。フェンスを外側に倒して、スムーズに用紙を取り出すことができます。

このページのトップへ

安心、便利に使える機能を搭載

USBメモリーを使用して、ダイレクトプリント

USBメモリーに保存した原稿*1をダイレクトにプリントできます。ネットワークに接続されていない環境でも、保存したデータをダイレクトプリントできるので仕上がりが鮮明です。USBメモリー内のリソグラフ用データは、付属のユーティリティーソフト「理想USBメモリマネージャー」でプレビュー確認やフォルダ管理ができます。

  • *1:USBメモリーへのデータの保存には専用のプリンタードライバーを使用します。
  • ※USBメモリーは市販品をお使いいただけますが、すべてのUSBメモリーの動作を保証するものではありません。

Nアップや連写で用紙を効率よく使える

Nアップ 連写

複数原稿を1枚にまとめて、見やすくすることや用紙の節約ができるNアップ機能を搭載。また、連写機能を使えば、小さいサイズやチケットなどの不定形サイズの原稿を1枚の用紙に多面取りすることもできます。

  • ※Nアップ連写では、紙原稿は2面・4面・8面・16面、プリンタードライバーから出力の場合は2面・4面の面付けができます。

リソグラフ本体にデータ保存が可能

紙原稿のスキャンデータやパソコンからのデータをリソグラフ本体にホールド(保存)しておくことができます。頻繁に使用する書類を保存しておけば、必要なときにすぐプリントでき便利です。また、保存したデータを活用して、紙原稿と合成してプリントすることや、グループごとに必要な枚数だけすぐにプリント(プログラム印刷)することができます。

  • ※オプションのメモリーカードが必要です。
  • ※パソコンとのネットワーク接続には、オプションのRISO Network Cardが必要です。

認証機能で安心してプリント

「本体認証」でリソグラフ本体の使用者を制限

データ原稿の情報漏洩を防ぐ「認証プリント」を搭載

マスターからの情報漏洩を防止

このページのトップへ

省エネルギーに貢献

消費電力を抑えながらプリント[エコモード]

通常のプリント動作時よりも液晶パネルの輝度とプレス圧を下げ、消費電力を抑えた状態でプリントできます。「エコモード」設定時は、通常時のエネルギー消費効率*1よりさらに約2%削減できます。

  • *1:グリーン購入法で定められた測定基準に基づいて測定した実測値。

省エネルギーでプリント[オートスリープ/オートシャットオフ]

デジタル印刷機のリソグラフは、トナーを使用しないのでトナーを熱で定着させるためのヒーターを必要としません。電源ONですぐに使え、消費電力を低く抑えることができます。また、高速でプリントするため、電気を使用する時間も短縮できます。さらに、一定時間で自動的に電源OFFになる「オートシャットオフ機能」や、電源ONのまま自動的に休止状態になる「オートスリープ機能」などの省エネモードも搭載しています。

「省インクモード」も選択可能

省インクモードを設定すると、必要十分なプリント品質を保ちながら、インクの使用量を約20%*1も抑えることができます(データ原稿プリント時を除く)。

  • *1:プリントモード、原稿など諸条件により異なります。

エコマーク認定商品

国際エネルギースタープログラム適合

グリーン購入法適合

カタログのご請求、製品に関するお問い合わせ お客様相談室 0120-534-881 受付時間10:00〜12:00  13:00〜17:00(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

このページのトップへ

  • お問い合わせフォーム お客様相談室 0120-534-881 受付時間10:00〜12:00 13:00〜17:00(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)
  • 新製品発表会
  • 環境に配慮した高品質な孔版インク ライスインク
  • 学級通信に役立つ情報と素材
  • リソグラフなら封筒印刷も簡単!

製品に関する重要なお知らせ