理想科学は、教育・研修機関の印刷物作成業務における課題解決策をご提案いたします。

年間百万枚以上の教材や資料の印刷。カラー印刷を使いたいがコストダウンが難しい。

オルフィスGDでカラー印刷が経済的に。くるみ製本機能で冊子作成も内製化。

教材の印刷からくるみ製本までを自動で作成
できるので、講義前の準備に余裕ができます。

たとえば40ページ100人分の教材作成。毎分160枚*1の速さですぐに印刷できて、くるみ製本まで手間なく内製できます。また、フルカラー1枚あたり1.44円*2(モノクロ0.50円/枚*2)と経済的な印刷単価で教材のカラー化をサポート。表現の幅が広がることでグラフや図などもわかりやすく伝えられお客様の理解度向上につながります。企画や集客に一層集中できるようになります。

この課題を解決するのは

オルフィスGD + ORくるみ製本フィニッシャーU
印刷からくるみ製本まで自動化できます。

成績表や保護者への送付物の作成作業で、深夜まで残業する日が多々ある。

封入物の印刷、三つ折り、封入封かんまでオルフィスGDが全自動で作成。

さまざまな送付物を労力をかけずに作成でき、
作業時間を大幅に短縮できます。

「封入物を折り、封筒に入れて、宛名シールを貼って…」という作業は、労力がかかり、手作業によるミスも起こりやすくなります。オルフィスGDは高速で封入物や宛名の印刷から封入封かんまで自動処理できるため、作業時間を大幅に短縮できます。次の講習の案内なども手間をかけずに出すことができます。

この課題を解決するのは

オルフィスGD + ORメーリングフィニッシャーU
印刷から封入封かんまで自動化できます。

*1:オルフィスGD9630/9631の場合。A4普通紙片面横送り、標準設定連続プリント、GDフェイスダウン排紙トレイ使用時。 *2:A4普通紙片面、RISO GDインク F使用時。カラーは解像度300dpi、測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。モノクロは解像度600dpi、測定画像にISO/IEC19752に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711に基づく測定方法によって算出。用紙代別。 ※ORメーリングフィニッシャーU、ORくるみ製本フィニッシャーUはオルフィスGDシリーズのオプションです。同時に接続することはできません。

オルフィスGDは、
教育?研修機関の
幅広い印刷業務で
活躍します。

サンプル