千葉徳洲会病院様の導入事例

日本体育大学の導入事例 学内の大量プリントも難なくこなす。オルフィスは、力強いアスリートのようです。

「地域に根ざした総合病院」を信念とする千葉徳洲会病院では、地域の人々や患者様の健康を支えたいという思いから、ドクターによる医療講演やセミナーを積極的に開催。その告知チラシなど、毎月4〜6万枚にもおよぶ印刷で、オルフィスがフル稼働しています。

オルフィス導入で作業の効率化を実現

オルフィス導入を決めた理由

千葉徳洲会病院
病診連携室 副主任
健康友の会 事務局長
森 みどり様

地域に根ざした総合病院を目指すための
大きな力になると感じた。

千葉徳洲会病院では、毎月4〜6万枚もの印刷物が発生します。その枚数をこなすのに、以前はモノクロの事務用印刷機を使っていましたが、とにかく納期に間に合わせるので必死でした。朝から晩まで、時には休日まで使って印刷作業をしていましたから。今考えるととても大変だったのですが、当時はそれが当たり前のことだと思っていました。そんな時に理想科学工業のオルフィスを紹介されました。

第一印象はきれいなカラー印刷物がすぐできて、折りや綴じの加工までできる。これは、すごい機械だと思いました。医療講演やセミナー告知のチラシをはじめ、病院のパンフレットなどのさまざまな印刷物が院内で作成できるようになるかもしれないと期待がふくらみました。そこで、1台貸出ししてもらって実作業で試してみることにしました。使ってみたら想像以上に効率がよくなり、もう前の環境には戻れないと感じる程でした。効率やコスト面、将来的な使い道を含めていろいろ検討した結果、地域の健康維持に貢献する総合病院を目指す私たちの力になってくれると感じ、導入を決めました。

オルフィス導入の成果

印刷作業による職員の負担が大幅に軽減。

オルフィス導入の効果として一番大きかったのは、印刷の作業時間を大幅に短縮できたことです。毎月、数万枚も印刷するので、以前は、職員一人が一日中印刷・加工にかかりきりというのが日常茶飯事でしたが、今はそういうことがなくなりました。職員の負担が軽減できて、本当に助かっています。

時間的に余裕が生まれたことで、心にもゆとりができ、印刷物の仕上がりに対するこだわりを持つようになりました。これも、オルフィス効果だと思います。せっかく多くの人に配るのですから、手に取ってもらえる見やすいものをつくった方が絶対いいですからね。

フルカラーで、より見やすい印刷物を
地域の人々や患者様に配布できるように。

フルカラーで印刷できるというのも、導入を決めた大きなポイントでした。千葉徳洲会病院では、地域の皆様や患者様に向けて医療講演やセミナーを開催しています。以前は、告知チラシをモノクロでつくって配っていたのですが、内容が伝わっていないこともありました。多くの方に参加していただくためには、まずはチラシを手に取ってもらえることが大事で、見やすさとかわかりやすさが重要なポイントだと気づきました。

オルフィスの導入でその辺が大きく改善されました。告知チラシをフルカラーで印刷するようになってから、「先生の写真がはっきり見えていいね!」とか「講演会の場所が、前より断然わかりやすくなったよ!」といった声をたくさんいただけるようになりました。昨年は、年間313回の医療講演やセミナーを開催しました。その中で1万人を超える方々が、チラシを見て参加してくれました。地域の皆様や患者様の健康に少しでもお役に立てていることが本当にうれしいですね。

オルフィスを使いこなして
院内の印刷物をいろいろつくりたい。

今は、医療講演やセミナーの告知チラシ、病院のご案内などを中心にオルフィスを使用していますが、今後はもっといろいろな印刷物でオルフィスを使っていきたいと思っています。スピードやカラーだけでなく、綴じや折りといった加工もできるのですから、ぜひ使いこなしていきたいですね。毎月作成している機関誌をはじめ、ナース募集のパンフレット、健診のご案内、「食札」という患者様のお食事におつけする献立表、職員の名刺、帳票類など、オルフィスで印刷・加工できる印刷物にはすべて挑戦したいと思っています。オルフィスの導入で時間にもゆとりができたので、医療機関として地域の皆様や患者様のためになる企画をいろいろ考えていきたいです。

千葉徳洲会病院

「生命を安心して預けられる病院」「健康と生活を守る病院」の理念のもと、救急医療や離島・僻地医療に力を注ぎ、全国に66の病院を含む260余りの医療福祉施設等を運営する徳洲会グループ。千葉県船橋市にある千葉徳洲会病院は、年中無休・24時間診療体制の維持向上、医療講演・セミナーなどの活動を通して地域に密着した医療を実践。2013年秋には、より質の高い専門医療を提供するため、新築移転を予定している。

カタログのご請求、製品に関するお問い合わせ お客様相談室 0120-534-881 受付時間10:00〜12:00 13:00〜17:00(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)

  • お問い合わせフォーム お客様相談室 0120-534-881 受付時間10:00〜12:00 13:00〜17:00(土・日・祝日・夏期休業・年末年始を除く)
  • 印刷後の加工までオルフィス一台で。